先輩インタビュー

Web開発課 姫路市在住Kさん

先輩インタビュー 投稿者画像  

受講のきっかけは
自分を変えたかったから。

letter_02

letter1_bletter2_bletter3_b

Q.当校の訓練を受講して御自身に変化はありましたか

基礎演習科とWeb開発科を受講しました。前職を辞めてから就職活動はしていましたが、働きたいと思うより働かなければ周囲に笑われる、馬鹿にされるなどの理由でとりあえず仕事が出来れば良いというような適当な思いでした。周囲の生活と自分の生活が違いすぎて焦っているだけでした。

受講のきっかけは自分を変えたかったからです。パソコンでなくてもよかったのかもしれません。人と話をするのが怖くて外に出るのが怖くて、常に何かに不安を感じていました。そんな時にハローワークで基金訓練の募集の案内を見て受講すれば何かが変わるかもしれないと思い受講しようと思いました。面接では言葉が出ず下を向いてちゃんと話せませんでした。合格できて嬉しかった反面人とちゃんと接する事が出来るか、授業についていけるかたくさんの不安要素でやっぱり行くのを辞めようと思いました。ここで逃げたらこれから先も不安になるたびに逃げて前に進む事が出来なくなると思い通い始めました。

インターネットもしたことがなく電源の入れ方も分らなかったです。でも、すぐに夢中になりました。授業は素人にもわかりやすく丁寧に繰り返し教えてくださるので、頭に入りやすかったです。それまで、勉強が嫌いで集中する事が苦手だったのに、日々新しい発見があり「明日は何するんやろうって朝起きるのが楽しみになっていました。最初は一緒に受講している人と接するのをしんどいと思っていました。でも、TさんやHさんがよく話しかけてくださり不安や恐怖感は徐々に無くなっていきました。ひと月くらい経った頃には自分自身の変化に驚きました。

正直に言うと、小学生の時から高校を卒業するまで先生という存在が物凄く嫌いでした。でも、変わりました。あまり子供の時から自分の考えを人には言わずに相談をしたことが無かったけど、キャリコンでは自分の思いを全て話す事が出来ました。こんな事言えば笑われるかな、とか,思っていたけど真剣に聞いてくださりアドバイスもしてもらい、ついつい毎回キャリコンを受けてしまいました。そんな先生方と授業や面談などで接していくうちにいつか僕も先生方に自分がしてもらったように人の支えになれる人になりたいです。

多少はパソコンが使えるようになり、習った事をいかして就職をしたいと考えていたけど現実はそんなに甘くなく、Web業界の求人が無いのが現実です。違う職種に就いたとしてもこの9ヵ月が意味のない期間だったとは思いません。パソコンの知識や技術以外にも学んだ事はたくさんありました。口数は少ないですけど人の輪に入っていくのが好きになりました。死にたいと思う事もなくなりました。積極的に行動できるようになりました。薬を飲まなくてよくなりました。自分を好きになりました。細かな所を言い出すと霧が無いくらいに変われました。成長できたかは自分ではわかりません。でも、逃げずに挑戦して良かったです。今はエンプロスで基礎演習科、Web開発科を受講したから自分が変われたんだと思っています。

1日アルバイトをさせていただいて久しぶりに働いてお金をいただきました。健康な時には普通やった事がこんなにも嬉しい事かと思うとニヤケてしまい、涙が出ました。嬉しかったです。これからもいろいろと相談させてもらおうと思います。僕の力不足で就職活動はなかなかうまくいきませんが一日でも早く良い報告が出来るようにこれからも頑張ります。

ありがとうございました。