先輩インタビュー

あなたにもできるスーパーなオフィスワーク その3

先輩インタビュー 投稿者画像  

看護師☆★輝く医療事務員編★☆

エンプロスでは、充実安定の医療事務・調剤事務科。医療事務員を目指し、医療機関で長く勤めたい、と常に人気のコースです。でも、資格取得をすること、そして実際に就職してから現場で働くこと、わたしにできるのかな?大変じゃないだろうか?などとお考えの皆さん。。。

同じような不安を抱えながらも、実際に目指す職場で日々活躍中の先輩がたくさんいます。医療事務員になりたい、と考えるあなたに、是非知ってもらいたい先輩からのメッセージです。

<先輩インタビュー> 

医療事務・調剤事務科 修了生S.Kさん

SK

Q現在の仕事の内容について教えて下さい。

総合病院の秘書課に所属し、診察室にて医師の補助業務として勤務しています。

・患者様の次回の診察検査の日程調整と費用確認、薬の内容確認、調整、薬局確認。

・他院への紹介状作成補助。院内他科紹介、他院紹介の調整。

・血液検査について、結果の日程、検査費用はいくらで、外注か院内のどちらなのか、

 疾患の種類(食中毒、カンピロバクター、肺炎など)によっては届け出がいるか、などの確認。

 ・・・上記のような仕事を行っています。

Q仕事のやりがいとこれから目指すことは何ですか?

この仕事を始めて1年6ヶ月経ちます。初めは自分自身が何をしていいかわからないまま無我夢中で1日を過ごしていましたが、今では仕事の優先順位もわかり、必要なことを先回りして行う事で何事もスムーズに進む事なども学びました。そんな中で嬉しかったことは、担当させて頂いた先生にこれからもKさんがよいと指名されたことです。これからも本当に頑張ろう!!と思えました。そして、同じ職業を目指す後輩の方に目指してもらえる様な輝く先輩になり、自信を持って指導できるような立場になっていきたいです。 

Q同じ職種を目指す皆さんへのメッセージや是非伝えたいことは?

とにかく、人の意見を素直に聞くこと。

講師や指導者など周りの方々の話を素直に聞くことだと思います。

訓練では同じ境遇の色々な年代の人に会えて話すことができて、1人じゃないと思って頑張れました。隣の人の前職の話を聞いて、後ろの人の夢を聞いて、みんなが頑張ってるから私も頑張ろうと思えました。まず、毎日しっかりと勉強して、頑張って資格試験に合格しました。講師の方々に現場の話をとても細かく教えて頂きました。例えば総合病院ならこんな風な働き方、また、個人の医院ならこう、薬局ならこう、という様に説明して下さいました。その中で、自分は総合病院が向いていると感じ、そこでどう働きたいかを、とても具体的にイメージできました。そして、面接では、どんな風にどんな環境で働きたいかの迷いが全くない強い意志を伝えることが出来て、目指す職業に就くことができました。

エンプロスでは、講師の方々やスタッフの方々が同じ方向を向いて、みんなで色んな方向からサポートしてくれていると感じました。自分1人では思い及ばないことまでして下さいました。履歴書や職務経歴書の書き方や、面接練習などすべての事がありがたかったです。1人ではできないことも、皆さんに見て頂いて初めてわかることも本当にたくさんありました。

こんな素晴らしい環境がある事について、夢を目指す皆さんに是非知ってほしいと思います。

以上、今回インタビューにご協力いただいた修了生のS.Kさんからでした。ありがとうございます。

メインメニュー

ブログメニュー

タグクラウド

おすすめ記事

【動画】エンプロスが未経験でも医療事務員を輩出できる理由
【動画】エンプロスが未経験でも医療事務員を輩出できる理由