雑学

凸凹卍の書き順の謎

プチ講座 雑学 投稿者画像  

凸凹(でこぼこ)の凸、みなさんは何画で書いてますか?
2画?3画?えっ・・・一筆書き?!

実はこれ、小~中学校レベルで学ぶ「常用漢字」なんですけどね、正しい書き順をご存知ですか?

いろいろ調べていると下図のような
①左上の縦棒から始める「タテ派」
②左上の横棒から始める「ヨコ派」
③「凶」の部首である「凵(カンニョウ)派」が主な3通りでした。

凸凹

で、正解はどれなの?

答えは・・・どれも正解。

昭和33年に文部省から出版された「筆順指導の手びき」なるものが、いちおう公的な書き順を示すらしいのですが、それによると筆順には2つの大原則があるそうです。

ひとつは「上から下へ書くこと」
そして「左から右へ書くこと」

つまり、凸は原則の「上から下」と「左から右」のどちらを優先すれば良いかの判断が曖昧なのです。
ですから、書き順はどれを使ってもいいけれど「5画」には変わりなく、間違っても「一筆書き」にしないでね~ってことで良いんじゃない?という結論に至った前田でした。

じゃあ、凹とか卍って何画なのか、どうやって書くのか疑問に思った人は、今すぐ調べてみよう!

(ちなみに新野くんの書き順は、③の「カンニョウ派」の3画目からでした・・・)

※常用漢字とは
「法令、公用文書、新聞、雑誌、放送など、一般の社会生活において、現代の国語を書き表す場合の漢字使用の目安」として内閣告示「常用漢字表」で示された現代日本語の漢字。(ウィキペディアより)

メインメニュー

ブログメニュー

タグクラウド

おすすめ記事

【動画】エンプロスが未経験でも医療事務員を輩出できる理由
【動画】エンプロスが未経験でも医療事務員を輩出できる理由