プチ講座

好感度がアップする表情の作り方

ビジネスマナー プチ講座 投稿者画像  

今日は、好感度がアップする表情の作り方をご紹介!

20140307182639-252S

初対面の人に、印象良く思われたいのは、どの場面でも同じですよね。

新しい職場の人達と出会ったとき、学校へ入学したとき、就職活動中の面接などなど・・

『第一印象は会って6秒で決まる』といわれていますが、それを左右するのが笑顔だそうです。

私自身、気を抜くと口がへの字になり、「不機嫌?」「怒ってる?」と言われることもしばしば・・・

今はかなり意識をしているのですが、、、こんな仕事をしているのに致命的ですね・・・(*_*;ガーン

よく人に指摘されることも多く、前職も接客の仕事が多かったので、一人鏡の前で笑顔の練習をしていたこともありました(笑)

そんな自分の為にも、「好感度がアップする表情」はどんなものかを調べてみました!!!

以下の3つが「好感度がアップする表情」のポイントだそうです。

 

1.上の前歯が8本以上見えている

歯が見えないと「心の内を隠している」と思われてしまうので、笑顔のときは上の前歯が8本以上見えるようするといいそうです。
自分は笑顔のつもりでも、相手にはそう見えていないこともあるので、鏡で確認してみてください☆

2.下の歯は見えていない

笑顔のときに下の歯が見えてしまうと、洗練された印象を与えないそう。年齢とともに口角が下がって下の歯が見えやすくなるので、これも鏡を見てチェックするといいそうです(*´ω`*)

3.目つきがやさしい

目は本当に楽しくないと笑えないので、人に会ったときは「あなたのことが大好きです」という気持ちで接したり、飼っているペットや大好物をイメージしたりして笑顔をつくるといいそうです(^^♪
目の奥が笑っていない・・・という言葉もあるので、心から笑うことが大事ということですね(´・ω・`)
以上!これはあくまでポイントなので、素敵な笑顔ならOK(^^)/と思いますので参考まで。
上記の3点を意識することで、より良い笑顔になれるはずです(^^♪

とはいっても、初対面の人と会う時はどんな場面でも緊張しますよね。
しかし、自分の第一印象はそのあとの関係だったり自分のイメージを左右します。

上にも書いてあるように、いざという時に自然と笑顔が作れるように鏡で自分の笑顔を見て一番いい形を確認しておくといいかもしれないですね(^^♪

インターネットで検索すると、鏡を見ながらできるトレーニング方法なども載っていますので、これから新しい出会いを迎えている方は是非検索し、実践してみてください!!

また、受講生のみなさんと笑顔の練習してみようと思っている菅原でした(*´ω`)

 

☆お知らせ☆

現在2つのコース、募集中です(*´ω`)

パソコン基礎短期コース  募集締め切り 1月8日まで

オフィス・経理事務コース 募集締め切り 1月15日まで

無料体験セミナーも実施してます(*´ω`*)

詳しくは、HPを要チェック♪  http://www.emplos.in/

Facebookもよろしくね☆   https://www.facebook.com/emplos.in

メインメニュー

ブログメニュー

タグクラウド

おすすめ記事

【動画】エンプロスが未経験でも医療事務員を輩出できる理由
【動画】エンプロスが未経験でも医療事務員を輩出できる理由