プチ講座

すぐ使える!名セリフから学ぶ英会話(超初級編)

プチ講座 投稿者画像  

今日は学校では教えてくれない日常生活で使える名セリフを紹介します。
ただし、今回は敬語や文法、助詞の使い方や曖昧な言い回しの多い日本語の難しさから放れ、いつもと趣向を変えて「英語」で学んでいきましょう。

マスターしたら、友人・恋人・上司・部下とひと波乱になりそうな時、すかさず使ってみよう。
唖然とした相手の顔や、微妙な空気感で場が和む・・・かもしれません。

では、早速Let’s Try!
(※注意:実際に試した後の責任は負いかねますのでご了承ください)

scene.1  ビンタ 

yajirusi

scene.2 ビンタ

yajirusi

You hit me! I’ve never even been hit by my father.
(殴ったね!親父にもぶたれたことないのに。)

 

「機動戦士ガンダム」主人公のアムロ・レイが、パイロットになってすぐに戦闘拒否をして駄々っ子になっている時に、ブライト少尉の張り手が二回とんでくるっていう名シーンですね。
もちろん、他にもいろんな技法や別の英単語も使えますので、あくまで参考例の1つです。

今回のポイントは2つ!覚えておきましょう。

I have never even been A by B (BにもAされたことがないのに)
hit(顔を殴る)

「殴る」は意味合いによって、以下のようなものもあるよ。
・slap(平手打ち)
・punch(グーで殴る)
・beat(相手を叩きのめす)

 

さて、ここからは英文だけ書いていくので翻訳してみよう!
そして、これらは全てアニメやドラマ等から抜き出してるので
直訳せずに、和訳を、主人公になりきって、声に出して読んでみてね。

  1. Help me!
  2. Don’t stand behind me.
  3. I’m tired.
  4. What is this!!
  5. Tatsuya Uesugi loves Minami Asakura more than anyone in the world.

※ヒント画像の下に正解があるので、正解を見る前に考えること!

 

いろいろ画像

 

正解は

  1. 助けてください!(『世界の中心で、愛を叫ぶ』より)
  2. 俺の背後に立つな。(『ゴルゴ13』より)
  3. あたしゃ疲れたよ。(『ちびまる子ちゃん』より)
  4. なんじゃこりゃぁ!!(『太陽にほえろ!』より)
  5. 上杉達也は世界中の誰よりも浅倉南を愛しています。(『タッチ』より)

 

実際の訓練には、このような英語の授業は今のところ予定されていませんが
教科書には載っていない小ネタ、他では教えてもらえない豆知識etc…
名物講師陣による「使える&笑える雑学」が手に入るのがエンプロスです!

(前田優子 記)