オンライン授業

オンラインセミナーのマニュアル・セミナー実施中(講師用)

オンラインの職業支援セミナーはZOOMを使ったセミナーになります。
ZOOMを使う上での流れや注意点を下記に用意しております。

ZOOMでの授業の流れ

参加者ウインドウは必ず待機中から授業終了まで立ち上げてください。途中入室する参加者がいた場合に許可をすることが必要になります。

  • 参加者ウインドウの表示
  • 待機中(許可待ち)のチェック
  • 出席確認

授業前日にZOOMのURLを知らせる?それとも予約段階で知らせる??(検討事項)

  1. 講師用ZOOMの接続テスト(セミナー開始15分前)
  2. 受講者の入室許可(参加者ウインドウは表示)
  3. 受講者への映像・音声テスト
  4. 受講者の映像・音声配信のミュート設定
  5. 出席確認(5分前からセミナー開始まで)
  6. セミナー開始
  7. セミナー終了・ZOOMアプリを落とす

1.講師用ZOOMの接続テスト(セミナー開始15分前)

パソコンにて、ZOOMアプリを起動してください。
最初にサインインの画面が表示されますので、エンプロスよりお知らせしたメールアドレスとパスワードを入力して、「サインイン」のボタンを押してください。

サインインが完了すると、ZOOMのアプリ上のメニューから「ミーティング」をクリックしてください。左のメニューの中の「予定」の中に今回セミナー名があることを確認してクリックしてください。

当該のセミナー名が表示されたら、「開始」をクリック。

画面が移り変わった際に、「音声をつなぐ」ウィンドウが表示されます。
接続テストをしますので「スピーカーとマイクをテスト」をクリックしてください。指示通り進めるとテスト完了です。
(テスト中、音声が聞こえない・話し声の返答がこない場合は、入力レベルの上部にある「スピーカー」および「マイク」を適切な反応になるものに変更してください。)

テスト完了後は「コンピューターオーディオに参加する」をクリックしてください。

2.受講者の入室許可

画面右側の参加者リストで受講者の入室許可を行うことができます。画面右側に参加者のリストが表示されていない場合は、映像画面下の「参加者」のアイコンをクリックして表示させてください。

受講者が入室の許可申請が来た際には、手早く「承認」してください。
常に「参加者」のリストはチェックしてください。

3.受講者への映像・音声テスト

受講者へ正しく映像と音声が配信されているかテストします。
ZOOMのメニューの「ビデオの開始」をクリックすると、講師の映像が配信されます。映像を受信できているか、音声を受信できているかを問いかけて、チャット上で返答をもらってください。

4.受講者の映像・音声配信のミュート設定

受講者からの映像や音声の配信は、プライバシー上の観点から行いません。講師側からの一方向の配信になります。

ZOOMの参加者リストのメニューの「すべてミュート」をクリックし、「参加者に自分のミュート解除を許可」のチェックを外した上で、「すべてミュート」をクリックしてください。この設定で、受講者側のZOOMがミュートになります。(これ以降、追加で参加者があれば追加の参加者にはミュートがかかっていない状態になります。再度「すべてミュート」を行ってください。)
受講者側の映像が表示されている受講者には、映像停止を伝えてください。

5.出席確認(5分前からセミナー開始まで)

各ハローワークへの出席の報告が必要になるため、受講者の出席確認をします。
事前にエンプロスからお渡ししている参加者リストとZOOM上の参加者リストを見比べて、出欠確認をしてください。その際に、再度参加者の入室許可申請が来てないかも確認してください。

6.セミナー開始

開始時間になりましたら、授業開始してください。

7.セミナー終了・ZOOMアプリを落とす

セミナー終了時間になりましたら、受講者にお伝え、「終了」をクリックしてください。
「全員に対してミーティングを終了」をクリックして、ZOOMの終了になります。

受講者への事前準備の案内

事前に、ZOOMの授業を行う上での案内を受講者にお送りしています。

ただし、当日事前準備していない受講者の方がいる可能性もございますので、該当者がいた際は下記のリンクの流れで案内してください。

オンラインセミナー受講までの事前準備について

妨害者が出た場合の対応

すぐにエンプロススタッフに報告してください。部外者による接続は禁止しています。ただし、安易に妨害者として対応してしまうことで、トラブルになる可能性がございます。妨害者を次のように定義します。

  • 音声・映像による進行の妨げ
  • 講師および受講者への誹謗中傷・嫌がらせ行為
  • チャット上での不快な画像の送信
  • 個人情報の公開

下記の対応で、解消されずセミナーの継続が困難な場合は、受講生に状況を説明後、問題が拡大する前にセミナーを中止をしましょう。

呼びかけによる注意喚起

まずは、受講者本人とコンタクトをとってみてください。受講者が禁止事項を認知していない場合がございますので、禁止事項の説明をしてください。基本当セミナーは受講者からの音声・映像発信はしない設定にします。映像・音声の発信があった場合はまずは映像・音声配信の停止を促すか、画面右下の『すべてミュート』をクリック後、ポップアップ上の「参加者に自分のミュート解除を許可」のチェックを外し、『すべてミュート』をクリックしてください。

参加者の削除

講師(ミーティングホスト)による参加者の削除が可能です。
ただし、参加者を削除した場合、該当の参加者が当該ミーティングルームに再入室することができませんので、操作には注意してください。

当該の参加者以外を削除したり、

 

ZOOM接続に関するトラブルについて

ZOOMでのセミナーで起きうるトラブルのQ & Aを用意しております。当日トラブルが発生した際に、こちらのQ & Aをご利用ください。

ZOOMのトラブルシューティング

また、こちらのQ & Aにないトラブルが起きた際には、運営スタッフに報告してください。運営スタッフは、次回までに該当のトラブルが発生した際の対策を上記のページに追加してください。

講師側のZOOM接続のトラブルマニュアル

予約受付段階で、十分にZOOM接続トラブルがあった場合の対応を受講者に伝えてください。

セミナー開始予定時間15分前まで

接続できなかった場合は、発覚してすぐにエンプロスの運営スタッフにお伝えください。
他のパソコンやスマートフォンからの接続も検討してください。

セミナー開始予定時間5分前まで

受講生にセミナー開始が遅れる旨を伝えてください。また、30分以上接続トラブルが続く場合は、電話にて中止になることも伝えてください。

セミナー開始予定時間30分後

ZOOM接続トラブルの目処がつかないため、セミナーは中止になります。受講生に中止をお伝えください。ハローワーク出席扱いにするかどうかは、検討必要。振替授業をする際は、振替日の候補を後日お伝えください。

お問い合わせ

エンプロスの職業訓練についてご不明な方は、まずは学科・コース入校から就職までよくある質問をご覧ください。

  • 職業訓練のエンプロスについて、ご質問ご不明点などございましたら、下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。お問い合わせについては、2営業日以内にご返答いたします。

    お問い合わせフォーム
    • 営業時間
      8:50〜18:00
    • 定休日
      土日祝
    • TEL
      079-287-1000